ぽかぽか陽気

毎日を楽しく過ごしたい主婦の雑記ブログ 

【魚の捌き方】完全初心者が三枚おろしに挑戦してみた

f:id:pokapokayouki:20190504101824j:plain突然ですが、魚が捌けるってカッコイイですよね。

夫も憧れがあるようで、「いつか捌いてみたい」と以前から呟いていたので、挑戦してみることにしました。

私は、ちょっとだけお手伝い&写真係です。

 

 

魚の捌き方

いつも通っているスーパーでは、切り身になった状態でしか売っていなかったため、いろんな鮮魚店を回り、キンメダイを購入しました。

完全初心者の挑戦ですので、温かい目で見ていただければと思います。

 

鱗を取り除く

包丁でも取れるようですが、鱗とりの方が簡単なのでオススメです。

ちゃんと取り除いたつもりでも意外と残っているので、念入りにとります。

ただ、鯛は特に身が柔らかいので、あまり力を入れすぎると身が破れてしまうので注意が必要です。

※予想以上に鱗が飛び散ったため、シンク内で作業しました。

f:id:pokapokayouki:20190504103038j:plain

 

頭を落とす

緊張の瞬間です。

f:id:pokapokayouki:20190504101819j:plain

ここで気が付きます。

「この包丁、全然切れない…」

魚を捌く際は、しっかり包丁を研いでから挑戦することをオススメします。

でも、今回はこのまま続行します。

f:id:pokapokayouki:20190504103504j:plain

裏返して、反対側からも包丁を入れ、骨を断ち切ります。

f:id:pokapokayouki:20190504103501j:plain

お腹を裂いて内臓を取り出す

頭を外したら、内臓も引き出せました。

ちょっとグロテスクだったので、写真は撮ってません。

お腹を裂いて、残った内臓を取り除きます。

f:id:pokapokayouki:20190504103019j:plain

ささらなどで、血合いを綺麗に洗います。

わが家は、ささらがないので歯ブラシを使いました。

f:id:pokapokayouki:20190504103452j:plain

 

三枚おろしに挑戦

お腹側から中骨に刃を沿わせながら、背骨まで切ります。

刃先で中骨を感じながら、身を切り離していくのですが、とても難しいです。

f:id:pokapokayouki:20190504104850j:plain

骨の中心まで刃先が届いたら、魚をひっくり返して、今度は背中側から中骨に沿って切ります。

f:id:pokapokayouki:20190504160142j:plain

しっかり尻尾を持って、身を切り離します。

f:id:pokapokayouki:20190504103024j:plain
反対も同じように同じように、おろします。

相当難しかったようで、「中骨に身が残ってしまった」と凹む夫。

初めてで上手く出来たら天才ですからね。

何事も経験ですね。

f:id:pokapokayouki:20190504111305j:plain

 

腹骨を削いで、中骨を抜く

腹骨を薄く削ぎます。

身が柔らかいので、比較的やりやすいです。

f:id:pokapokayouki:20190504112125j:plain

ピンセットで丁寧に中骨を抜く。

ちょっとボケてて見にくいですが、中骨は数本しかありませんので、簡単に抜けます。

f:id:pokapokayouki:20190504103028j:plain

これで三枚おろしの完成です。

お疲れ様でした。

 

湯引きする

皮引きは、かなり難しいようなので、今回は湯引きでいただくことにしました。

切り身に熱湯をかけます。

f:id:pokapokayouki:20190504111255j:plain

すぐに氷水につけます。

取り出したら、キッチンペーパーで拭きます。

f:id:pokapokayouki:20190504103457j:plain

 

薄く切って、盛り付ける

夫は上手くできなかったと落ち込んでいましたが、初めてにしては上出来だと思います。

f:id:pokapokayouki:20190504104840j:plain

捌いている時は、脂が乗っていないように見えたので、バサバサだったらどうしようと思っていたのですが、食べてみるとフワッとしていて、ほのかに甘くて、とても美味しかったです。

特に、皮と身の間が一番甘みを感じたので、皮引きせずに湯引きして正解だったと思います。

ご飯の上にお刺身を乗せて、鯛茶漬けにもしましたが、最高でした。

夫は、あら汁が一番美味しかったようです。

 

さいごに

新しいことに挑戦するのはワクワクしますし、楽しいですね。

今後の夫婦の目標としては、自分達で釣った魚を捌くことですが、まずは釣竿を買いに行かなければ...。

これからも、いろいろと楽しめそうです。

魚を捌いてみたいけど難しいのでは?と悩んでいる方、ぜひ挑戦してみてください。

上手く出来なくても、良い経験になりますよ。